« メリークリスマス | トップページ | ワンコクラブ忘年会 »

2008年12月26日 (金)

照苑 クリスマス JAZZLIVE

毎年イブと 幸せのクリスマスのお手伝いをさせていただいた自分自身への

今年は 始めて日本料理でを過ごします

照苑クリスマスディナー いつもと趣向が違う照苑 テーブル配置もゆったりで素敵

Img_6852_2 Img_6853_2 お品書きは 女将さん手作り

 一人ひとりに

 始めてのイベント 女将さん達の

 心意気や思いが伝わってきます

今日は 照明の加減で 上手にが撮れず

先付  画像なしですが、 食前酒から始まり、プチプチした食感の鯛 長芋素麺

Img_6859_2 Img_6860_2 大根のキャンドルが添えられた  八寸

 雲丹シンジョウが結んであったり、

 すっぽんのサラミ風が 燻製等も 

 ヒイラギの形どったり・・

Img_6874_2 椀物  玉蕪と鯵のつみれ鋳込み

  八寸も椀物 ガラスの小さな器に 手間隙惜しまず

  お料理された数々 本当にちいさな細工なんですよ

  

Img_6869_2 Img_6867_2 Img_6872_2 LIVE 1部の開演です。 昭和JAZZバンド

Img_6877_2

 古立りょうこさんボーカル

 テナー  高橋さん   ベース  中村さん

 ギター  孝幸さん

LAZZスタンダードナンバーを 演奏 りょうこさんが ブルージーに歌いあげていきます

曲名もわからなかったり・・でも教室で流している聞きなれた曲など とっても素敵

Img_6881_2 Img_6929_2 これはお湯のみ 何だろうって思われる?

 お料理の間中 お客様が お代わり

 言う事なく運ばれて代えてくれます。

 こんな何気ないサービスが出来ないお店が多い中、こんな忙しい日にも細心のサービス

さすが、女将さん このお湯のみ6回転位してましたよ

Img_6886_2 Img_6892_2 Img_6894 御造り 氷の器 牡丹海老って思っていたら赤足海老

 鯛のあられ

 揚げのような

 美味ですよ

Img_6899_2 Img_6900_2 お魚料理 ソースがひいてあり、フレンチ風

 

鯛の焼き物

Img_6902_2 Img_6903_2 お肉料理  煮込み牛 辛子味噌ソース

 星型パプリカ

 遊び心もいっぱい

Img_6909_2 シャンパンソルベ

 Img_6910_3 Img_6911_2 ひじきご飯 トンボの茶碗

LIVE2部開演

Img_6913_2Img_6912_3 Img_6932_2 Img_6936_3 ラストソング 星に願いを

 アンコールにも快く応えてくれました

 ボーカル りょうこさんは 18歳の時にゴスペルに出会って

 からJAZZの道へ 一旦中断していたtJAZZを50歳から又勉強しなおしたそうです。苦しい事、悩みをJAZZを通して乗り越えてきたそうで、今は ギターリストのご主人と共にバンドを組み、歌う事を楽しみとして 色々と活動されてるそうです。とっても素敵な女性でした

Img_6934_2 人は苦しい時、無理をして明るい曲で元気になろうってするけど、悲しい時は 暗い曲がいいのよって、その方が元気になれるって りょうこさん 

女将さんも 今日はマンになってます。

Img_6917 なんだろう 今から石焼

 なんとデザートです ・・それ後ろって

 突っ込まれながら

Img_6921_2 Img_6920_2 Img_6927_2

苺のムース ロールケーキ

Img_6943_2 Img_6951_2 Img_6952_2 本当に楽しいクリスマスを過ごす事ができました

 お客様の事を考えて、お料理構成サービスまで 

 今日の照苑に満点

Img_6908_2 Img_6905_2 は子供さんのだそうです

 私の突っ込みを、剣山だというyukiしゃん

  yukiしゃんは チェンソーやんって 側で大将は

いつものおまけ 女将さん バックスタイル

Img_6946 Img_6947  

楽しいクリスマスをありがとう

今日の JAZZバンドは昭和バンド 第1第3土曜日 サライでLIVEをしています。

« メリークリスマス | トップページ | ワンコクラブ忘年会 »

照苑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« メリークリスマス | トップページ | ワンコクラブ忘年会 »