« 夢と私と心の葛藤 | トップページ | 夢が逝って1日 »

2017年1月 9日 (月)

夢が天国に旅立ちました

2017年1月8日午前4時11分

夢が天国に逝きました。。

眠るように寝ている間に

すぅ~~と息を引き取りました。。

Img_20170108_153850

1月6日先生から

治療はもうやめて静かに過ごさせましょうか。。

そう言われ帰宅。。チーズケーキを美味しそうに

食べて。。腹水も少し楽になったように思えて。。

翌日の7日

8日もう一度レーザーだけあてに行こうっと

決めて。。もう一度だけ。。

それでも夜になり 夢が始めて時折

唸るように声を上げて。。呼吸もしんどそう。。

明日は病院はやめるわ。。と旦那くんに伝えた

レーザーをあてれば楽になる。。その思いが

もう打ち消されるくらい夢の状態は悪くなっていました

2日前から 腹水のためか呼吸は浅く早くなっていた

抱っこをせがる夢を 抱けばしんどいんじゃないかと

寝かせたり抱っこしたり。。

ヒーリングも流し続けた。。吐き気が全くなかったのは

効果があったのではないかと思うし

奇跡的な回復をした年末も

痛みをとることにも効果はあったように思う

8日深夜0時半夢が声を出すので

しばらく抱っこしていて

お水を飲ませにいく。。自力で時折

グフッて鼻を水につけてしまいながら

飲んで。。

トイプのランも間に入りたがるので

心も一緒に寝かせることにした。。

2時間ほど夢を抱いて。。呼吸のしんどさは

私の首にあたる夢の呼吸が伝えてくる。。

しんどそう。。抱いてる夢を真っ直ぐ寝かせて。。

午前4時ランが間に入ってきていた。。

夢のおしっこを替えて。。

夢が眠っている状態のまま息を引き取りました。。

???しばらく何が起こったかわからず

目も開けたまま、いつもの顏でいるのに

呼吸だけはとまってる

何度も何度も夢って声をかけても

目を動かしません。。おしっこも温かいし

身体も温かい。。。夢が逝ったっというのを

理解するまで2時間かかりました。。

いつものように夢を抱いて。。2時間過ごしました

6時から夢を綺麗にしてあげました。。

体中拭いてあげてもとっても綺麗で

おしっこをしたまま何もしません

可愛いフリルのパンツを履かせました。。

目も閉じないので ピンクのうさこのフードを

かぶせてやりました。。

始めて夢が逝ったのだと理解できました

10時頃 孫たちがお別れにやってきた。。

しばらく夢の話で笑顔になったり

みんなでお菓子を食べながら

夢と一緒に過ごせました

3歳と生まれたての孫たちが

夢をおもちゃにするので

夢は子供が大嫌いに(^_^)

その子供たちと夢は成長してきたので。。

お正月にはみんなで
夢との別れは覚悟していたので

日曜日みんながいる時に夢は逝ったんだと思う

明日まで夢を偲ぶのか。。。

16時に火葬を決めました。。

3時間あまり私は

ひたすら掃除をしてました。。それでも

夢がもしかしたら生きているんじゃないかと

夢を抱いて座って。。段々冷たくなっていく夢を

また寝かせて。。何度も繰り返しながら

悲しみがさざ波のように押し寄せてきました

ピンクのお花と

家で咲いた真っ白な薔薇と

家のお水と

大好きなチーズとフードを持って

火葬場へ。。。途中

引き返そうと。。。

ペットの火葬場は寂しげでした。。

お寺の住職様がお経をあげてくれて。。

色々とお話をしてくださいました

旦那くんは

合同火葬にしてもらって埋葬してもらい。。っと

言っていたんだけど

私の中でそれでもいいなって思いながら

夢の旅立ちが近くなるたびに

合同火葬は嫌だという思いが強くなりました

そして個別火葬 拾骨

お寺に骨を1年預けるつもりでしたが

持って帰る。。という私に

旦那くんもそうしようっと言ってくれた

ご住職様は

骨を持ってかえると思いが消えないので

心がついていかない方は

置いていった方がいいと勧めてくれたけど

周りが暗くなって 寂しいその中に

夢を置いてくる気持ちにはならなかった

« 夢と私と心の葛藤 | トップページ | 夢が逝って1日 »

夢心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢と私と心の葛藤 | トップページ | 夢が逝って1日 »