« 久々力君登場 | トップページ | 夢の闘病日記 発病10月14日 »

2017年1月 5日 (木)

夢の闘病日記

久々にブログに帰ってきました。

ワイヤーダックスの夢が

肝炎膵炎にて重篤な状態になっています。

2016年10月14日に黄疸が出て入院。

その後年は越せないと言われつつ

現在も頑張って闘っています。

4.5㌔あった体重は2㌔しかありません。

同じように肝炎や膵炎で闘病中のわんこを

お世話している飼い主さんがいらしたら

良い情報を頂きたいですし

私も夢の状態を発信していきますので

参考になることがあれば嬉しいです。

今日の夢

片道40分かけて隔日病院に行っています。

Img_20170104_105738

点滴とレーザー治療

電解質が壊れていましたが

今日のデーターでは改善してきたので

電解質は抜きの点滴

電解質が入っている点滴は痛みを伴うので

啼かない夢が

啼いているので多分かなり痛いはず

レーザーは温熱療法で

肝臓に効果があるそうです。

Img_20170104_141146


病院の帰りは少ししんどそう

Img_20170104_204556

Img_20170104_203320

去年の12月初め

数日。。覚悟をするように言われてから

隔日で点滴を自宅でしていましたが

年末からレーザー治療を開始したので。。

もう自宅で点滴ができる肉がついていません。

体位も褥瘡ができるといけないので

時間ごとに動かしています。

もう自分で動く力もありません。

昨日は見るからに状態が悪そうだったので、

何度も飲み込んだ言葉を獣医さんに

思い切って言ってみました。。

「夢にとって延命治療でしかないのでは?」

肝炎膵炎は完治は難しい。

夢は腹水も溜まってきて内出血瘢痕もでています。

膵炎はかなりの痛みを伴うはずなのに

夢は痛みで啼くこともありません。

。。。。啼くことすら出来ないほどの痛み。。。

それでも栄養食を入れて。。。

もうダメじゃないか。。。私が諦めなければ。。

そんな思いと何度となく葛藤しながら

夢は数日と。。と言われてから

クリスマスを迎え年を越しました。

神様が私に

夢との別れを覚悟する時間を

与えてくれているのだと思えてきました。

しんどそうな夢を抱きながら

もう頑張らなくていいんだよって声をかけています。

毎朝

眠っている夢が

もう起きないんじゃないかと

心臓に手を入れて確かめて。。。

今夜もすやすや眠っていきました。

« 久々力君登場 | トップページ | 夢の闘病日記 発病10月14日 »

夢心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々力君登場 | トップページ | 夢の闘病日記 発病10月14日 »