« 力が旅立ちました | トップページ | 春の合同供養祭 »

2017年3月27日 (月)

力の葬儀

力が旅立ってまだ1か月も立ちませんが、

とても遠い日に感じられます。

どこへ出かけても真っ先に力の所に行く。。

今でも力ちゃんただいまっと言って

ドアを開ける時がある。。

力のいた空間は大きな空洞のようになっています。

何も無理を言わない子で

旦那くんも身体を壊してから

力を散歩に連れて行ってあげられなかったことが

可哀想だったと。。。一時は力をもらってくれると

いう方へ手放すことも考えたこともありました。

でも。。その時にトレーナーさんから

お散歩に行かれなくても

力は私といることを望んでいると言われて

力は私が足を悪くしたのを知っているかのように。。

散歩に連れて行ってほしいと啼いた

こともありませんでした。

いつも穏やかな子でした。

最後にゆっくり一緒に歩いたのは

2017年2月19日

_20170219_015117
痩せてしまった身体で

訓練してきた昔のままに

私の左にピタリとついて歩きました。

_20170219_015135
車に乗せてもらおうと

大好きな助手席に乗りこもうとしました。

_20170219_015211_2

その日以来

力は寝てる事が多くなりました。

_20170228_093422
_20170228_093543
亡くなる4日前

夜中に時おり呼ぶように啼くので

家の中に入れて

添い寝しました。

安心したように眠っていく力が

とっても愛おしく思いました。

2日前は少しも目が離せなくなりました。

粗相を申し訳なさそうにする力に

大丈夫。。お母さんがちゃんと綺麗にしてあげるからと

シートをしいてあげました。

_20170227_222707

3月3日

時おり力が啼いていました。

昨日も 撫でてやると眠っていったので

その日も撫でてやりました。

また眠り。。啼く。。

力ちゃん早く寝なさいって言いながら

シートを変えてあげてると

力ちゃんの呼吸が止まりました。

私は

とっさに心臓マッサージをしました。。

延命処置はしないと決めていたのに。。。

23時38分

力が旅立ちました。

翌日

私は関西に出かけなくてはならなくて

旦那くんと嫁に力の火葬を託して行ったのだけど

力が私が帰るまで待っているって

いうメッセージを伝えてきたのか

霊園で預かっていただいてきました。

Img_20170307_101133Img_20170307_101138

3日後

力に会いに行きました。

霊園の方達が

力につきっきりで私に綺麗なまま

会わせてあげようと世話をしてくれていいたそうです。

本当に感謝です。

置いていった私を責めることもなく

力は穏やかな顏で待っていてくれました。

Img_20170307_100302
Img_20170307_103956
Img_20170307_102642
力は大きな柩に綺麗に寝かされていました

ラブラドールにしては小粒な力

住職様が読経をあげて下さり

お別れしようとした時

力の目から涙がこぼれ

目にいっぱい涙が溜ってきました。。

住職様もこんな不思議なことははじめて

待って待ってしてたんだねって

力を置いて行けなければいけなかった辛さ

最後まで私を許してくれた力に

心からありがとう。。

力は個別で家相していただき

大好きな夢と一緒に眠ることが出来ました。

神戸の坂を家路を急ぐ私の横に

力がついて歩いてきました。

帰ろうね。。そう声かけながら歩きました。

フリスピーが大好きで

若い頃は公園やドッグランもいっぱい

行きました。。力は夢とは違う包容力を

感じました。。従順で大人しくて賢い。。

もう二度と大型犬を迎えることはありませんが

沢山の思い出と楽しい時間を創ってくれた力に

本当に心からありがとうって言いたいです。

もう苦しまなくてゆっくりやすんでね。

夢ちゃんと虹の橋のたもとで待っていてね。
















« 力が旅立ちました | トップページ | 春の合同供養祭 »

夢心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 力が旅立ちました | トップページ | 春の合同供養祭 »